WebCalendar2を使おう

Webシステム手帳(http://www.paphio.jp)で紹介しているWebCalendar2のブログです。
<< WebCalendar2を使って | main | 設定の変更(年の追加) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    シルバーウィークがありました
    0
      今年は、珍しく9月に大型連休がありました。いかが過ごされたでしょうか。

      では、なんで大型連休になったのでしょうか。周りの人に聞いてみました。すると、「よくわからないがカレンダーが赤いから休みだ」という答えが結構多くありました。

      整理してみると、9月21日(月:祝)敬老の日、23日(水:祝)秋分の日、間に挟まれた22日(火)が国民の休日で、19日(土)から23日(水)まで5連休です。

      暦マニアとしては、経過が面白いので私論も入りますが紹介します。

      まず、1986年に、5月3日(憲法記念日)と5月5日(こどもの日)に挟まれる5月4日を平日の場合は休みにして連休にしようと「国民の休日」が生まれました。

      そして、2003年、ハッピーマンデー制度の第2弾として、海の日、敬老の日が月曜日に固定になりました。ここで、9月に「国民の休日」ができる可能性が高くなりました。

      しかし、その後2007年に、4月29日が「昭和の日」に名称変更になり、同時に5月4日が「みどりの日」と正式に祝日になってしまいました。

      本来、5月4日のためにあった「国民の休日」は法律の所要の改正のときに削除されるのではないかとの話も出ましたが、所要の改正を行ったうえで温存されることになりました。

      それにより、2009年に最初の、そして今年2回目の9月の「国民の休日」ができるとこになりました。

      なお、次回は11年後の2026年です。
      | 祝日トリビア | 21:06 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 21:06 | - | - |









              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << August 2020 >>
        + PR
        ■ SELECTED ENTRIES
        ■ RECENT COMMENTS
        ■ CATEGORIES
        ■ ARCHIVES
        ■ Dropbox(ファイル同期・共有)
        複数のPCとスマホでファイルを同期共有できます。とても便利です。 新規登録はこちらから(500MBのボーナス付き)
        ■ Web システム手帳
        このブログの元ホームページです。 サンプルも用意してあります。CGIも置いてあります。 こちらからどうぞ
        ■ MOBILE
        qrcode
        ■ LINKS
        ■ PROFILE
        ■ OTHERS
        このページの先頭へ